セブ留学3ヶ月でどのくらい上達した?【セブ&マルタ 2カ国留学体験談ブログ】Kaoriさん #3

 

この記事を書いている人 - WRITER -
“女性目線”のセブ&マルタ留学情報編集長。 31歳で会社を辞めて英語ゼロからのセブ留学に挑戦! 突然学校を卒業させられるトラブルや失敗を乗り越えて、人生を切り拓いた感動を元に、これまで1,000名以上の留学サポートをさせていただきました。留学で人生の可能性を拡げたい方のためのセブ&マルタ留学の達人です。留学で人生を変えちゃいましょう!
詳しいプロフィールはこちら

セブ→マルタ 2カ国留学体験談

お待たせしました!セブ→マルタの2カ国留学 Kaoriさんの体験談 第3話をご紹介させていただきます。前回は授業や生活面のお話を伺いました。
今回は3ヶ月留学の英語上達の様子などをお話くださいました。ご参考になりましたら幸いです^^

留学の達人Hiroko

お話する人

Kaoriさん
30代 女性 退職後の2カ国留学

①セブ
12週間(3ヶ月)
レギュラーコース(マンツーマン4コマ+グループ4コマ)
ホテル1人部屋

②マルタ
3週間
週20レッスン(グループ4コマ)
シェアアパートメント2人部屋

英語レベル:言っていることはなんとなくわかるけど、簡単な文章か単語しか返せない→スラスラ会話ができるようになった!

学校の雰囲気はどんな感じ?

セブ島は大学生や社会人といっても、20代の留学生がほとんどでした。
 
なので、学校の雰囲気も常にガチャガチャしていて、40歳近いハイエイジの私には馴染めませんでした(笑)
 
30オーバーの留学生達は、みなさん同じ感想だったようです。
 
ですが、本当に授業は申し分無しに素晴らしいので、そこは我慢しようと思いました。
 
 
マンツーマンレッスンを担当してくれた先生。
すごく優秀なゲイの先生で、熱心に教えてくれました。
 

授業以外で勉強したことは?

セブ島では土日以外、毎朝7時半頃には単語テストを受けて、8時から18時までびっちり授業があります。
正直なかなか復習ができませんでした。
 
毎日のエッセイや単語テストの勉強で、夜は疲れ切って余分に勉強する気力が無かったです。
 
しかし、毎日のエッセイだけはちゃんとやろうと思ったので、しっかり自分で作文しました。
続ければ力になるもので、ヨーロッパの友達とのメッセンジャーのやり取りがだんだんスムーズになってきました。
 
友達にも上達したね、と言ってもらえて、うれしかったです!
毎日頭抱えながらのエッセイでしたけど・・・無駄ではなかったと思いました!
 
しかし現役大学生や20代の留学生は、勉強の仕方も慣れたもので、羨ましかったです(笑)
 
なるべく日本人以外の留学生と一緒に居るようにしたりして、日頃から英語を使うようにしていました。
 
 

放課後やお休みはどんな風に過ごしましたか?

セブ島ではなかなか生活に慣れる事ができなかったので、あまり出歩きませんでした。
 
ビーチが好きだったり、スキューバが好きな方は、アイランドホッピングに毎週末出かけたりされてました。
 
私はビーチとか海でのアクティビティに興味が無かったので、リゾートスパでのんびりの方がお高いですけど、リフレッシュできました。
 
 
タクシーがめちゃくちゃ安いので、タクシー乗って大型ショッピングモールに出かけたり、たまに皆で飲みに行ったり、適度に息抜きをしながら過ごしました。
 

日本から持って行って良かったもの&持っていけば良かったもの

セブ島もマルタ島もですが、日本語の英文法のテキストは必須だと思います。
これは寛子さんにお伺いしていたので持っていったのですが、絶対必要です!
 
現地では完全に英語オンリーのテキストで、授業も英語のみで行われるので、自分で勉強する時に日本語の英文法のテキストはとても役に立ちました!
 
あとは、セブ島もマルタも日用品などは、スーパーやモールで買えるので問題ありません。
 
 
日用品は日本製のものもたくさん売ってますし、服などもファストファッションであればモールに行けば手に入ります。
 
 
あれもこれも日本から持っていきたくなりますが、荷物を減らすためにも、着るかどうかわからない服は持って行かず、必要最低限の服だけ持っていって、現地で買った方がいいです!
 

整腸剤は必須!

整腸剤は絶対に持って行った方がいいです!
 
セブはオイリーな食べ物が多いので、お腹壊さなくても整腸剤飲んだ方がいいかと思います。
一般的な風邪薬や、下痢止めも持っていった方がベスト。
 
セブ島でお腹痛いー!ってことは幸いにもならなかったのですが、ほとんどの留学生が苦しんでました…。
 
ちなみに、マルタは日焼け止めがマストです!
セブ島にいた時より日焼けしました(笑)
 

セブの3ヶ月でどのくらい上達した?

セブ島で3ヶ月も英語漬けになれば、ペラペラになれると思ってましたが、実際そう簡単な話ではなかったです。
 
毎日死ぬほど勉強しましたが、40近い年齢にもなると覚えも悪く、なかなか身につける事が出来なくて悔しかったです。
 
しかし、確実にリスニングは上がりましたし、言いたい事が言えるようになりました!
 
東南アジアが苦手なこともあり、環境に慣れなくて、3ヶ月目は疲れ果てて英語もあまり伸びませんでした。
 
これは自分の問題なので仕方ないですが、もっと若いうちにセブ島留学出来てたら、体力もあるし、頭もまだマシだっただろうと思います(笑)
 
 
セブ島ではセミスパルタの学校でした。
環境は合わないこともあったけど、否応なしに勉強できるシステムは凄いと思いました!
 
3ヶ月のセブ島留学で思ったほどペラペラにはなれませんでしたが、セブ島の後に行ったマルタ島でセブ島を経て行った人と、そうじゃない人の違いを実感したので、本当に行ってよかったと思いました!
 
(マルタ留学編へつづく)
 

Kaoriさん、セブ留学のお話をありがとうございました!
なかなか慣れない環境だったと思いますが、その中でも英語が上達されて達成感を感じられてよかったです。本当におつかれさまでした^^

留学の達人Hiroko

次回は、Kaoriさんの待ち望んだマルタ留学編がスタートします。お楽しみに♪

第1話 人生は一度きり!長年の夢だった留学を決意するまで【セブ&マルタ 2カ国留学体験談ブログ】Kaoriさん編 #

第2話 東南アジアが苦手な私が・・・セブ留学編【セブ&マルタ 2カ国留学体験談ブログ】Kaoriさん #2

この記事を書いている人 - WRITER -
“女性目線”のセブ&マルタ留学情報編集長。 31歳で会社を辞めて英語ゼロからのセブ留学に挑戦! 突然学校を卒業させられるトラブルや失敗を乗り越えて、人生を切り拓いた感動を元に、これまで1,000名以上の留学サポートをさせていただきました。留学で人生の可能性を拡げたい方のためのセブ&マルタ留学の達人です。留学で人生を変えちゃいましょう!
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© "女性目線"のセブ&マルタ留学情報局 , 2018 All Rights Reserved.