2017/10/16

マルタでドローン!【マルタ留学生活】

 

この記事を書いている人 - WRITER -
31歳で会社を辞めて英語ゼロからセブ留学に挑戦。そしてマルタやイギリスなどの欧米にもチャレンジして人生が変わりました。英語だけではなくて、生き方が変わることが素晴らしいと感動し、この経験を伝えていくことで世界の誰かの力になれたらと思って情報発信や留学サポートを行っています。
詳しいプロフィールはこちら

いまマルタで留学中の大学生から、ドローンで撮影した映像が届きました!

「街ごと世界遺産」首都ヴァレッタの景色です!絵本の中にいるみたい!

マルタでドローンは飛ばせるの?

留学に行く前に「マルタでドローンは飛ばせますか?」とご質問をいただいたときは驚きました!

ネットに映像はあるものの、念のため現地スタッフに確認させていただきました。

マルタは日本の航空法と似ているようで、規則を守ったうえで飛ばすことは可能なのだそうです。

参考サイト
The EU DRONE Policy
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-16-4123_en.htm

DJI No Fly Zone
https://www.dji.com/flysafe/no-fly

留学の持ち物にドローンの時代

留学でカメラといえばGoProを持っていく人が多いですが、ドローンの時代なんですね。

(注:国やエリアによっては飛ばせない場所もありますので、事前にお調べになることをおすすめします。

せっかく持っていって使えなかったらもったいないですので・・・かさばりますし)

 

マルタ留学は、留学前後にヨーロッパの国を周る方が多いのですが、こちらの大学生も留学後はヨーロッパのあちこちでドローンを飛ばしながら周るそうです。

一生の思い出になりそう!帰国後にお話を伺うのが楽しみです。

 

 

 

ドローン動画はこちら!

ちなみに・・・ドローン撮影者の大学生Mくんは福岡のIT&スタートアップ界隈で知らない人はいない、様々なことを手がける超アクティブ大学生。

 

その中の一つ、社会人100人にインタビューをするWebメディアを主宰されています。

私も以前取材していただきました。よかったらぜひご覧ください^^


Loqui 今学びたい100人の学問
http://loqui.jp/interview/043

この記事を書いている人 - WRITER -
31歳で会社を辞めて英語ゼロからセブ留学に挑戦。そしてマルタやイギリスなどの欧米にもチャレンジして人生が変わりました。英語だけではなくて、生き方が変わることが素晴らしいと感動し、この経験を伝えていくことで世界の誰かの力になれたらと思って情報発信や留学サポートを行っています。
詳しいプロフィールはこちら