2017/10/09

マルタ島の留学もおすすめです

 

この記事を書いている人 - WRITER -
31歳で会社を辞めて英語ゼロからセブ留学に挑戦。そしてマルタやイギリスなどの欧米にもチャレンジして人生が変わりました。英語だけではなくて、生き方が変わることが素晴らしいと感動し、この経験を伝えていくことで世界の誰かの力になれたらと思って情報発信や留学サポートを行っています。
詳しいプロフィールはこちら
本日はヨーロッパ・マルタ島の 語学学校の方がご訪問くださいました。 マンツーマン授業で 基礎英語がしっかり身につけられ アジア人があつまるフィリピンの一方 日本人1%の環境のグループ授業で 単一民族の日本で育った人にとっては 英語以外にとくにコミュニケーション能力や 社交性で鍛えられることが多いマルタ島 質素倹約、合理主義のドイツ人が 30年ほど前に開拓した場所だそうです。 10947234_855801604486814_7227197478066539499_n ヨーロピアンが校長の語学学校は セブ島にもありますが 快適さと開放感があったり 空気感が違うんですよね。 個人的にはかなり好きです。 セブ島、マルタ島 それぞれの良さがあり 得られるものが異なるので すごく興味深い話でした。 最近セブ島留学後のマルタ島留学の 要望も増えてきていますので 興味のある方には 詳しくお話しさせていただきますね。 グループレッスンがメインのマルタ島 少数民族が入り込んでいくには 最低限の英語力がないと なかなか入り込むのは難しいと思います。 セブで基礎身につけてからの 短期留学におすすめです。
この記事を書いている人 - WRITER -
31歳で会社を辞めて英語ゼロからセブ留学に挑戦。そしてマルタやイギリスなどの欧米にもチャレンジして人生が変わりました。英語だけではなくて、生き方が変わることが素晴らしいと感動し、この経験を伝えていくことで世界の誰かの力になれたらと思って情報発信や留学サポートを行っています。
詳しいプロフィールはこちら